手作り記録 エルゴ オムニ360 収納カバーをつくってみた

こんにちは、おこまつです。

 

注文していた抱っこひも、エルゴオムニ360が届いて早速確認してみました。
一番の感想が…い、意外とかさばる…。

 

試着(?)の際は気づかなかったんですが、身体から離れると結構重量もあるしかさばります。

 

未使用時にくるくるまとめてみた図がこちら。

 

f:id:okomatsu1018:20190920180056j:plain

友情出演:ダッフィーさん

 大きめのトートバッグが一発でパンパンになりそうなサイズ感です。

 

 

この存在感、どうにかしたい

どうにかコンパクトにできる方法がないか探していると【抱っこ紐収納カバー】なるものに出会いました。これは便利そう!!

色柄豊富で、夫婦で使用して違和感なさそうです。

 

 

作りを見るととてもシンプルな構造。

これならミシンがなくても作れそう!とハンドメイド魂に火が着き、自宅に残っていた生地を使ってさっそく作ってみました。

 

抱っこ紐作りの参考にさせて頂いたのはこちらのページです。

http://mamadea.net/hug-string-cover

 

 

つくって収納してみた

腰ベルトを外出ししてこのサイズ感です。

 

 

f:id:okomatsu1018:20190920180035j:plain
f:id:okomatsu1018:20190920180021j:plain
出来上がりのサイズは55cm×43cm



私が作った際のレシピからの変更点は、 

・スナップボタン→ボタン+止める紐

・ポンポンテープ→使用なし

・ボタン個数5個→3個

くらいです。


 

右の写真通りボタン3つだとボンレスハムっぽい見た目になります。

気になる方はボタン5個のまま作るといいと思います。

 

 


もうひとつ作るなら

反省点を含めて、もうひとつ作るならこうしたい点

 

・使用生地を普通の綿生地にする
  →今回はデニム生地。色移りが気になる

・縦の長さがプラス5cmくらいになるようにサイズ変更
  →収納時に結構ギュウギュウだったので。出来上がりサイズ55cm×48cmくらい

 

地道に手縫いしたので1日がかりででしたが、ミシンがあれば2〜3時間で作れそうです。

 

 

ひとこと

手作りだと好きな柄が選べて楽しいですよね。

最近は赤子が成長した時に着せる洋服を作りたいな〜と日々妄想していて、可愛らしい生地探しが楽しみのひとつです。

ミシンもそのうち購入したいと思います…ふふ……。

 

 


おしまい